【やせる豆知識】Day 35 毎日かんたんに代謝アップできる方法10選②

seminar
前回に続き、代謝アップ法をご紹介します。
6.海藻で脂肪燃焼
 わかめ、昆布、ひじきなどの海藻類に含まれる「フコキサンチン」が脂肪細胞において脂肪を分解して熱を産生し、余分なカロリーを消費する機能を高めることが研究で明らかになっています。
7.デトックスする
 農産物に散布されている農薬や防カビ剤、加工食品に含まれる食品添加物の一部は
 肝臓で分解されて排泄されます。
 また、糖や脂肪の代謝も肝臓で行われます。
 基礎代謝の27%を担う肝臓に負担をかけすぎると代謝が落ちますので、毒素や余分なカロリーは取り込まないようにすることが肝要です。
8.良質な睡眠を取る
 睡眠中には成長ホルモンが分泌され、たんぱく質が合成されます。
 そのため、良質な睡眠が取れると筋肉が作られ、基礎代謝が上がります。
9.レモン水で代謝アップ
 代謝を上げるには水を飲むといいのはよく知られていますよね。
 そこにレモンを絞り入れると、消化酵素や食物繊維が代謝と消化器官の働きをスムーズにしてくれます。
10.こまめに食べる
 食事の間隔が空きすぎると、体が飢餓に備えて代謝を落とします。
 一日一食や二食よりも、三食、四食に分けて4~5時間ごとに食べるようにすると、代謝が上がります。
できるところからコツコツと実践していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です