宅配便の配達員から差し入れをもらうことはうれしいですか?

conveni-food

先日、ある宅配会社の配達員の方から

差し入れをいただきました。

荷物を受け取ったのは、事務所などでは

なく個人宅です。

わたしは10日ほど前に引っ越してきた

ばかりで、新しく買った家具などの

配送があり、その配達員さんと顔を

合わせるのは3回目くらい。

 

全員が顔見知りで助け合って

暮らしているような小さな村に

引っ越してきたわけでもありません。

その人について知っていることと

いえば、その宅配業者に勤めている

ことくらいです。

 

そういう人から食べものをもらって、

うれしいですか?

 

Twitterのつぶやきでは、わたしが

迷惑そうに書かなかったこともあり、

いい話と受けとめた方が多かった

ようです。

 

でも、わたしは正直うれしく

ありませんでした。

そりゃあ、元気のない時に誰かが

気づいて気づかってくれたら、

たとえ知らない人でも少しは

救われますよ。

 

でも、想像してみてください。

 

・・・・・

自分は女性で、夜一人で家にいる。

すると、配達員の男性が届けものを

持ってやってくる。

そして、個人的な付き合いがある

わけでもないのに、

「さっき元気がなさそうだったから

買ってきた」と言って

差し入れの袋を渡してくる。

 

ビックリしてどうしてよいかわからず、

「すみません、ありがとうございます」

と言って受けとる。

 

そして一瞬、この人が押し入ってきたら

どうしようか、という考えが頭をよぎる。

でも、ここは激情させないように

笑顔で穏便にやり過ごそう、と判断する。

 

何ごともなくその配達員は去ったけれど、

はて、この食べものは安全なのだろうか。

毒を入れるいたずらだったりして。

そんなことをしたらすぐに身元が割れて

しまうから、さすがにそれはないか。

 

今度その配達員が来たらお礼をしないと

いけないの?

もしそうしたら、気があると思われて

つきまとわれても困るし。

逆にしなくても、「親切にしたのに」と

逆恨みされて、嫌がらせされるかも

しれない。

 

その人は配達員だから、届けものが

ある時はこれからもドアを開けなくちゃ

いけない。

いつその人が来るかもしれないと思うと

不安だ。

・・・・・

 

実際、彼は親切な人で、元気のない人を

見て何かしてあげたいと思っただけ

なのかもしれません。

だとしても、それは本当に相手が

よろこぶことなのかを考えていない、

ただの身勝手な行為ではない

でしょうか。

 

もう一つついでに言えば、

彼が渡してきたのはコンビニの

中華まん二つとコロッケです。

たいていの人は好きかもしれませんが、

小麦アレルギーのあるわたしには

食べることができません。

 

きっと彼は、「相手はよろこんで

くれた。自分はいいことをした」と

思っているに違いありません。

 

それでも、わたしは本人や会社に

直接苦情を言うつもりはありません。

体を触られる、部屋をのぞかれる

などの実害は今のところない

わけですし。

少し思慮が足りないにせよ、

ただの親切のつもりの配達員さんが

解雇されたりしたら、

こっちも気分が悪いです。

 

宅配業者の配達員の方々は、

毎日多くの苦情を受けて、

時に過剰と思えるほど

お客さんに不快感を与えないよう

努力されている方も見かけます。

 

お客さんが伝票にサインする間ずっと

頭を下げていたり、目の覚めるような

強い香りの柔軟剤で体臭を予防したり。

 

そういう方を見ると、大変な仕事だな、

日本のお客さんは要求が高いな、

と不憫に思います。

 

一方で、その差し入れを渡してきた

配達員の方は、自分が無意識に

他人に恐怖や不安を与えていることに

一生気づくことはないでしょう。

そうして同じように嫌な思いを

する人がこれからも出てしまうのは

問題です。

 

ですから、ガスや水道の作業員、

訪問販売員など、仕事で女性の部屋を

訪問する機会のある男性には

ぜひ知っておいてもらいたいのです。

 

たとえ善意からであっても、

個人的なことはしないでほしい。

「宅配便の配達員から差し入れをもらうことはうれしいですか?」への5件のフィードバック

  1. やっぱり、ちょっと気味が悪いですよね。気を付けてください。

    このブログ、初めて知りました。世界一周の旅の前に色々挑戦されたんですね。
    自伝的な本の原稿とも思えますね。これからも少しずつ書いてください。

    1. くーさん、コメントありがとうございます。

      そうですね。
      信頼関係のある人からの差し入れなら
      うれしいのですが、人によって距離感の
      感じ方って違うのでしょうね。

      これから記事を増やしていきますね。

      1. 返信ありがとうございます。記事、楽しみにしています。
        こう書かれると、私はプレッシャーを感じるほうですが、ひろみさんはどちらかわかりませんが気楽に考えてください。

        1. 記事を読んでいただけるのはうれしいですし、
          励みになります。
          ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です