グアテマラ・アンティグア スペイン帝国の情緒漂うカラフルな街を写真で紹介

volcan-agua-1

首都グアテマラ・シティから車で1時間。

世界遺産の古都アンティグア。

石畳の道路に荘厳な教会やコロニアル調の建物が立ち並ぶ、美しい街です。

標高約1500mにある高山都市で、赤道に近い場所にありながら、一年中温暖で過ごしやすい常春気候。

 

スペイン語学校も多く、物価が安いので各国から生徒が集まっています。

わたしもここで1ヶ月間スペイン語とサルサを学んでから中南米を回りました。

 

そんなアンティグアの魅力を写真で紹介します。

 

グアテマラ・アンティグア スペイン帝国の情緒漂うカラフルな街を写真で紹介

スペイン帝国の栄華を伝える壮麗な建物

 

アンティグアのシンボル的存在のエル・アルコ時計台。

edificio-3

 

その近くでは音楽隊が陽気なパフォーマンスをしていることも。

musica

 

黄色い壁が特徴的なメルセー教会。

edificio-9

 

 

edificio-6

 

カルメン聖母教会跡。

edificio-12

 

中央公園の東側にあるサン・ホセ大聖堂。

晴れた日には青い空と白壁とのコントラストが美しい。

edificio-5

 

中央公園北側にある市庁舎。

edificio-11

 

サンフランシスコ教会。

edificio-4

 

大地震で損壊した教会が多数残されています。

edificio-7

 

 

edificio-8

 

 

edificio-13

 

アンティグアの街を一望できる「十字架の丘」

 

cerro-cruz-1

 

名前の由来となっている十字架が街を見下ろしています。

cerro-cruz-2

 

晴れた日にはアグア火山がきれいに見えます。

一ヶ月住んでわかったのは、朝は雲が少なくすっきりと晴れていて、午後に曇ってくるパターンが多いということです。

午前中に街歩きして写真を撮るのがおすすめ。

cerro-cruz-3

 

丘の上にある騎士の像。

この辺りはいい風が吹くので、地元の人がよく凧揚げしています。

cerro-cruz-4

 

インスタ映えのカラフルな街並み

 

絶妙な色の組み合わせを見つけて写真に収めるのが楽しい。

colorful-houses-3

 

 

colorful-houses-2

 

 

colorful-houses-1

 

グアテマラの富士山「アグア火山」

 

アンティグアのいたるところから見えるアグア火山は心の拠りどころ。

volcan-agua-1

 

 

volcan-agua-2

 

 

volcan-agua-3

 

メルカドで掘り出し物を見つける

 

地元の人が安い買い物をするのはここ。

どんなものがあるか見て回るだけでも楽しめます。

電子機器などは粗悪品が多いようです。

mercado-2

 

野菜や果物は種類が豊富で新鮮。

mercado-4

 

民芸品のお店もたくさんあります。

mercado-3

 

グアテマラの小物はかわいいと評判

 

時々、カルメン聖母教会跡の前でキチェ族伝統の技術でつくられた民芸品の市が開催されています。

crafts-1

 

 

crafts-2

 

家々の凝った装飾を見るのも楽しい

 

地元の人によると、この町の人々は金物の装飾品にこだわりがあるそうです。

特注でつくってもらうことも多いのだとか。

家々のドアノブや窓の格子をよく見てみるのも興味深いです。

ornamento-5

 

 

ornamento-4

 

 

ornamento-3

 

 

ornamento-2

 

 

ornamento-1

 

アンティグアのグルメ

 

メキシコと似て、タコスや米、豆類、ジャガイモ、肉が多く、スパイシーです。

comidas-1

 

おいしいと評判のフィッシュカレー。

内陸で魚がとれないため、日曜のみ限定30食。

comidas-2

 

グアテマラに来たら、ぜひグアテマラコーヒーを。

アンティグアでもコーヒープランテーションの見学ができます。

カカオもとれるので、ホットチョコレートもおすすめ。

comidas-3

 

世界一美しいといわれるマクドナルド

 

マックにシャンデリア!

McDonalds-1

 

テラスには泉があったり。

McDonalds-3

 

庭の噴水のバックには、アグア火山の勇壮な姿。

McDonalds-2

 

グアテマラのお盆—死者の日とハロウィン

 

死者の日を祝うごちそう、フィアンブレ。

甘酸っぱい味付けでいくらでも食べられてしまう。

各家庭で受け継がれたレシピがあるそうです。

dia-muertos-2

 

死者の日の前日はハロウィン。

これは日本と同じで最近になって入ってきたイベントみたいですが、若い人はみんな仮装して出かけます。

ただし、踊るのはサルサなどのラテンダンス。

dia-muertos-4

 

警察官も仮装して警備。

dia-muertos-3

 

ワンちゃんまでホットドッグに変身。

dia-muertos-1

 

治安の悪いグアテマラ・シティと違い、観光地で警官も多く配置されているので、夜中に一人で出歩いたりしなければ安全です。

夜遅くなる時はタクシーやトゥクトゥクで移動しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です