1日1分、3ヶ月でやせる脳に変わる カードを見るだけダイエット講座⑥

カードづくりのポイントと落とし穴

 

1.最初のカードをつくってみよう

 

card-purpose

 

examples-purpose

 

最初に、あなたの「やせる目的」カードをつくってみましょう。

このカードはこれから自分の目的に立ち返るために何度も見返します。

上の表のテーマを参考に、あなたのやせる理由をできるだけたくさん書き出してみてください。

 

例えば、最初に「異性に好かれたい」という目的を思いついたとしましょう。

上の表にある他のテーマについて考えていくと、実は

「自分自身が魅力的だと思いたい」

「やせることばかりにとらわれて精神的に疲れることから解放されたい」

「ダイエット食品やエクササイズマシンにお金を使い続けるのをやめたい」

「病気のリスクを減らしてずっと健康に活動したい」

など、もっと多くの思いがあったことに気づくでしょう。

 

2.見るだけダイエットでつくるカードの例

 

cards-list

見るだけダイエットでつくるカードは一人ひとり違います。

それは人によってやせるために障害となっている考え方のクセが異なるからです。

日々書き留めた感情の記録から思考のクセを見つけ出し、どんな考え方にするとやせやすいのかを考えます。

そして、それらをカードにして、毎日見返します。

 

3.大事なポイント

tips-wording

 

カードをつくる時のポイントは使う言葉を変えること。

・二重否定を二重肯定に
「〜しなければ〜できない」→「〜すれば〜できる」

・具体的に、明確に
みんな→○○さん

・生産的に
「〜できない、なぜなら」→「どうしたら〜できるかな」

そして小さなことをいっぱい褒めることです。

 

そして、普段何気なく口を突いて出てくる言葉も同じように変えていきます。

なぜかというと、あなたの使う言葉があなたの思考をつくっているからです。

最初は自分の言っていることじゃないみたいで違和感を感じるかもしれません。

それが続けているうちにいつの間にか自分の言葉になっているのです。

あなたもぜひそれを体感してみてください。

 

4.落とし穴に注意

 

pitfall

 

見るだけダイエットを成功させるために大切なことは、思考のクセが変わるまでには時間がかかると知っていることです。

それを心に留めておかないと、

「毎日カードを見ても何も変わらない。ずっと違和感があるだけ。」

「変化を感じないからつまらない。」

と思って、効果が出る前にやめてしまいます。

 

まさにその変えるべき思考のクセによって、失敗してしまう。

だから、最初にその壁を乗り越えることが成功のカギとなるのです。

1日1分、3ヶ月でやせる脳に変わる カードを見るだけダイエット講座⑤

10個のやせにくい思考パターン

thinking-patterns

1.全か無かで捉える

 

これは完璧でなければ意味がないと考える傾向のことです。

自分が完璧にできている時にはいいのですが、少し失敗しただけで「全ての努力が無駄になった」と考えてしまうとやる気がなくなってしまいます。

 

2.過去の失敗にとらわれる

 

これまでに何度もダイエットに失敗した経験のある人は、前と似たことが起こると「やっぱり自分にはダメだ。

た失敗するに違いない」と否定的な判断を下しがちです。

そのような傾向があると失敗すればするほど否定的に考えるようになり、やる気を維持するのが難しくなります。

 

3.自分は〇〇な人間だと決めつける

 

人間は自分の持っているイメージの通りになろうとします。 週一回運動しようと決めたのに一回サボってしまった時に「私は怠け者だ」というふうに決めつけるクセがあると、「自分は怠け者だから」と言ってそれ以降やらなくなります。

 

4.マイナス面ばかりを見る

 

物事には良い面と悪い面の両方があります。

例えば運動すると気分がすっきりしたり体がほぐれて温まったりする反面、疲労感を感じたり筋肉痛になったりします。

マイナスばかりに目がいくと気分が重くなりやる気がなくなります。

 

5.偏った固定観念がある

 

「ごはんは一粒残らず食べるべき」「人と食事をする時は周りに合わせて同じくらいの料理を注文するべき」といった固定観念が強すぎるとそれを守らないことに対して罪悪感を感じ、自分を責めてしまうためやる気を保てなくなります。

 

6.人と比べる

 

人によって遺伝的な太りやすさも違えば生活スタイルも違います。ですから他の人と比べてもあまり意味がありません。

他の人と比べるクセがあると「あの人はあんなに食べても太らないのになぜ私はこんなにがまんしなければいけないの?」と不平を感じたり、「みんな食べているんだから自分も食べていいはず」と自分に言い訳してしまったりします。

こうした傾向もやはりやる気を削いでしまいます。

 

7.過大評価・過小評価する

 

上の項目とも関連しますが人には他人の幸福を過大評価し自分の幸福を過小評価する傾向があります。

反対に他人の不幸は過小評価し自分の不幸は過大評価します。そのため自分だけがつらいように感じてモチベーションが下がってしまいます。
また自分のできているところを過小評価しできていないところを過大評価する傾向がある人もいます。これは前述の通りです。

 

8.短期的に捉えて早い結果を期待する

 

行動してすぐに結果が出るとがぜんやる気が出てきますよね。

しかし体は速いペースで痩せるとリバウンドしやすくなります。

つまりゆっくりと長い時間をかけて痩せる方が結果的にリバウンドせずに体型を維持できるのです。

「1ヶ月で5kg痩せる!」というように目先のことだけを考えて早い結果を期待しすぎると、そうならなかった時にすぐにやる気がなくなってしまいます。

 

9.正当化する

 

自分が決めたことをやらなかった時に、「今日は雨だから仕方ない」「仕事で疲れたから食べていい」と理由をつけて「自分は正しい」と思い込むと、それを変えていこうという意欲が起こりません。

 

10.自分が批判されていると捉える

 

上に挙げたように「○○は良くない」と聞くと、「私は○○だ。私はダメってことね」と自分が批判されたり、低く評価されたように捉えるクセがあると、素直に受け入れられなかったり落ち込んだりすることになります。

これもプラスの行動につながりにくい考え方です。

1日1分、3ヶ月でやせる脳に変わる カードを見るだけダイエット講座③

見るだけダイエットの事例紹介

 

1.悲観思考タイプ A子さんの例

 

case-a-1

 

case-a-2

 

case-a-3

 

case-a-4

 

case-a-5

 

case-a-6

 

case-a-7

 

2.完璧主義タイプ B子さんの例

 

case-b-1

 

case-b-2

 

case-b-3

 

case-b-4

 

case-b-5

 

case-b-6

 

case-b-7

 

3.自分に甘いタイプ Ⅾ子さんの例

 

case-d-1

 

case-d-6

 

case-d-7

 

case-d-4

 

case-d-5

 

case-d-2

 

case-d-3

1日1分、3ヶ月でやせる脳に変わる カードを見るだけダイエット講座②

カードを見るだけダイエットとは?

 

1.見るだけダイエットが生まれた経緯

 

わたしは中学時代から社会人になった後の数年間にかけて、多くの人と同じように新しい環境に飛び込み自分の居場所を作っていく過程で人間関係や自分自身の扱いに悩みました。

すぐに乗りこなし方を覚える人がいる一方で、私は決して器用な方ではありませんでした。

今振り返ってみれば自分の置かれた環境や出来事からストレスを受けやすく溜めやすい捉え方や行動をしていたことが食べたい衝動や動く気が起きない状態を生み、やせられない原因となっていました。

 

background-1

 

そんな時に出合ったのが認知行動療法です。

これはうつ病や不安症などの治療に用いられる方法の一つで、詳しくはまた別の機会にお話ししたいと思います。

 

background-2

 

2.「捉え方」を変える3つのステージ

 

3-stages

 

3.見るだけダイエットの3ステップ

 

3-steps

 

ステップを簡単にまとめると、自分に起きた出来事とその時に抱いた感情を記録し、そのように感じるのはどういう考え方をしているからなのか、それは本当に現実的で好ましいものなのかを検証してより良い捉え方を見つけていく方法です。

この方法が身についたおかげで自分の感情やそれに基づく行動をコントロールしやすくなりました。

それに加えてストレスを緩和するための呼吸法やストレッチ、入浴、瞑想、アロマの活用などを取り入れて、都度自分の心と体をケアすることもかなり功を奏しています。

 

reading-cards

 

4.見るだけダイエットの効果

 

今まで自動的に思い込んでいたことに対していろいろな捉え方を考え出して最適なものを選べるようになるため、ストレスに感じていたことを力にすることもできます。

これは結果的にダイエットに限らず人生全体でプラスになります。

 

ここで大事なのは、どの考え方が良い、悪い、正しい、間違っているではないということです。

ただやせやすい得な思考か損な思考かというだけです。

 

ここでお伝えしたいことは、ダイエットしたいと言ってできない人の一番の特徴は、考え方を変えていないということです。

それに尽きます。

考え方さえ変えてしまえば、あとはやるかやらないか、と問題がもう変わるんです。

考え方が変わったら、もう悩むことがありません。

 

なぜなら、やりたくなっているので、もうやるだけ、時間の問題だけなんです。

健康的な食事や運動が好きになっちゃったら、悩んでる暇なんかありません。

だから、考え方を変えることが人生をガラッと変えるんです。

モヤモヤしてる暇なんかなくなっちゃうんです。

 

5.見るだけダイエットの流れ

 

flow-chart

 

それをやるのが上の図の1~3ヶ月のステージです。

まずとにかく変わるまでやってみようか、変わらなかったら違うやり方を試してみようよ、ってそれをこの期間で繰り返します。

それで、やせる考え方を身につけたら、ダイエットしなくてもやせたままの自分になってるわけです。

そう考えると、ダイエットするって食事を減らしたり運動をすることなのかっていうと、そういうことじゃないということなんですね。

1日1分、3ヶ月でやせる脳に変わる カードを見るだけダイエット講座①

この講座は、

「いろんなダイエットを試したけど結局挫折してしまった」

「いつも気づいたら段々やらなくなってる」

「いつも健康的な食事や運動に気をつけてるのにストレスがあると甘いものがやめられない」

「いつもやせなきゃ、ダイエットしなきゃという気持ちに追い立てられている

そういう状態を脱したい方のための講座です。

 

講座が終わる頃には、今までダイエットが上手くいかなかったモヤモヤの原因、そしてそれをどうすれば解消できるのかが分かるようになっているはずです。

 

今回は、ダイエットに挫折する4つの原因を見ていきましょう。

 

わたし自身、ダイエットで挫折を繰り返してきました。

特に就職した後は、自分で言うのも難ですが、割とまじめで一生懸命な性格でしたので、ストレスを溜めがちでした。

でも、ストレスの扱い方がまだわかっていませんでした。

それで、体に良くないからやめた方がいいと分かっているのに、甘いものをたくさん食べてしまう。

ずっとそういう状態でした。

 

なんとかその状態から抜け出したいと思って、たくさん本を買い漁って読みました。

心理学、精神医学、脳科学、栄養や食生活、睡眠、運動、習慣化、やる気の出し方などですね。

そして、いろいろな方法を実践して試行錯誤する中で、少しずつ効果的な方法を見つけてきました。

そのおかげで、今は食べたいものを我慢したり、食べるべきではないものを食べて自己嫌悪に陥ったりすることもありません。

モデルさんのようにスタイルがめちゃくちゃいいというわけではありませんが、自然に自分が快適でいられる体型を維持できています。

 

ダイエット挫折の4つの原因

 

では、ここからダイエットに挫折する原因を見ていきましょう。

挫折の原因は大きく以下の4つに分けられます。

 

reasons-failure

 

これらを一つずつ解説していきますね。

 

1 .どうなりたいかを明確にしていない

 

failure-1-1

 

まず一つめの原因として、自分がダイエットをした先に『どうなりたいか』を明確化していないということが挙げられます。

なんとなく「モデルさんや女優さんのようにきれいになりたい」、「ワンサイズ下の服をおしゃれに着こなしたい」などイメージはあるかもしれません。

ただ、それが自分とかけ離れていると、ただの憧れ、叶わない夢のように感じてしまい、近い将来に自分に起こることとして認識できません。

そうすると、それを実現するために行動しようというモチベーションが湧いてこなくなります。

 

もう一つ大事なことは『なぜそうなりたいのか』という理由です。

やせることが自分にとってどんな意味があるかを認識していないと、食べるべきではない物を食べたくなった時や運動をサボりたくなった時に、すぐに妥協してしまいやすくなります。

 

それはドライブで例えるなら、目的地を決めずに車を走らせるようなものです。

何となく「景色のいいところに行きたいなあ」と夢見ながら漫然と運転している状態です。

 

failure-1-2

 

2 .現実的な行動計画を立てていない

 

failure-2-1

 

これは言われると当たり前に聞こえますよね。

でも、ダイエットを始める前に現実的な行動計画を立てていない人は意外と多いようです。

食事内容を変えたり、新たに運動を始める場合、そのために必要な時間を作り出す必要ができます。

 

また、それが習慣になっていないうちは、ついこれまでと同じ行動を取ってしまいがちです。

ですので、その新しい行動をするための「きっかけ」をどう作るかを考えておく必要があります。

それを初めに決めていないと、結局は時間が取れなくなったり、つい忘れることが続いてあきらめてしまいがちです。

 

先ほどのドライブの例でいうと、これは目的地までの行き方を知らずに取りあえず走っているのと同じです。

 

failure-2-2

 

3 .決めたことをどれくらいやっているか確認していない

 

failure-3-1

 

人間は誰しも自分に対して甘くなりがちです。

自分では食べ過ぎないように気をつけているつもりでも、思っている以上に食べていたりします。

自分がやっていることを正確に把握していないと、

「こんなに頑張っているのにどうしてやせないの?」

と不満を感じるようになり、やる気が下がってしまいます。

 

また、決めたことをどれくらいできているかを確認しないと、今できていないことをどうしたらできるようになるかを考えて計画を修正することができません。

そうすると、やはり計画が自分の生活に合っていないので、やがてやらなくなります。

 

逆に、できていないところだけを見て自分を責めたり落ち込んだりすることも効果的ではありません。

できていることに対しては、しっかり評価して自分を褒めることも大切です。

日本人は特にできていないところに目を向けがちな人が多く、できているところに気づけなかったりします。

 

またまたドライブで例えると、

failure-3-2

 

4.やせにくい捉え方のクセがある

 

failure-4-1

 

同じことが起こっても人によってその捉え方は違います。捉え方が違うとその感じ方も変わります。電車でお年寄りに席を譲った時のことを想像してみてください。「あら、いいんですか?ありがとう」と素直に感謝して座る人もいれば、「いえいえ、私は大丈夫ですのでどうぞ座ってください」と頑なに遠慮する人もいます。私は遭遇したことがないのですが、「私はそんなに年寄りではない!」と怒る人もいるかもしれませんね。捉え方は個性ですので良い悪いというのはないのですが、自分の目的に対して効果的かそうでないかというのはあります。ダイエットのモチベーションを維持するために効果的ではない捉え方にはどんなものがあるかを見てみましょう。

 

 

ダイエットに挫折する4つの原因、思い当たることはありましたか?

その原因に正しく対処していくことで、挫折しにくくなってダイエットを続けることができるようになりますよ。

がんばり要らず!自然と運動を続けるために変えるべき持ちものとは?

ダイエットの後、一生体形を維持し続けるためには何が必要だと思いますか?無理な食事制限や運動によるダイエットはある程度の期間がんばれても、ずっと続けるとなるとつらくなったり面倒になったりしてしまいますよね。それよりも毎日必然的にやっている運動をやせる方法に変えるのが一番の近道です。
たとえば、そのうちの一つが歩き方を変えること。あなたも「ダイエットのためには背筋を伸ばして大股で速く歩くといい」と耳にしたことがあると思います。とはいえ、日々の生活の中で果たしてどれくらい実践できているでしょうか?
「ヒールの高い靴でおしゃれにスタイルよく見せたい」「仕事柄パンプスが欠かせない」という人も多いはず。でも、歩きづらくて歩幅が小さくなったり、猫背になったりしていませんか?悪い姿勢で歩き続けることは体形が崩れる原因になりますし、すぐに足が痛くなってエスカレーターやバスに頼っていると運動量も少なくなってしまいます。これは仕方のないこととあきらめていませんか?
運動靴を持ち歩いて、たくさん歩く時だけ履き替えるということもできますが、荷物が多くなってかさばるし重いので、なかなか続きません。かといって、家に帰ってから運動靴に履き替えてウォーキングに出掛けるにはもっと意志の力が必要です。
実は、ヒールのある靴でもちゃんと自分の足に合ったものを履くと、長い距離を歩いても全然疲れなくなるんです!私は何年も合わない靴に苦しんでいろいろ試しに試した結果、それを見つけました。もしあなたも同じように歩くたびつらい思いをしているなら、ぜひ知ってほしい!そして、今不満を感じていないあなたも、ジャストフィットの靴に出合ったら「今までの靴は何だったの?」と思うくらいに世界が変わるかもしれません。
そこで、今回はダイエットに効果てきめんのやせる歩き方を毎日実践するために、自分に合うパンプスを見つける方法をご紹介します。
LongStride

その靴、実は「合っている」と思い込んでるだけかも…

いつも靴売り場でどんなふうに靴を選んでいますか?気に入ったデザインのものを見つけたら自分に合いそうなサイズを試着し、ピッタリだと思ったら買う、そんな選び方が一般的かと思います。ところが、まさにそこが落とし穴!そもそも自分に合った靴を履いたことがないと、「合っている」感覚がわかりません。もしかしたら、間違った感覚のまま靴を選び続けているのかもしれません。
RightSize1

サイズの合った靴を履くとなぜダイエットにいいの?

合っている靴を履くと快適、歩くのが楽というだけではありません。ジャストサイズの靴は履いていることを忘れさせてくれます。大股でさっさと歩けますし、いくらでも歩き続けられるような気がしてきます。すると、いろいろなところに行ってみようという気持ちが湧いて、自然と行動的になり、ダイエットを意識しなくても知らず知らずのうちに運動してしまいます。
反対にブカブカの靴やきつい靴を履いていると、外反母趾や内反小趾、開帳足、ハンマートゥ、巻き爪、魚の目など足のトラブルを引き起こしてしまいます。そればかりか、靴に合わせて無理な姿勢で歩こうとするので姿勢が悪くなり、脚だけでなく腰や肩まで痛くなることもあります。それを続けていると、均整の取れていない筋肉のつき方になり、やがては骨格まで歪み、見た目が悪いだけでなく腰痛や肩こり、頭痛が慢性化してしまいます。
ダイエットの観点から見ても、悪い姿勢で歩いても代謝が上がりにくく、脂肪燃焼効果が発揮されません。また体に痛みがあると動くのが億劫になりますから、運動の機会そのものが少なくなりますよね。
Cantstand1

どうやって自分に合う靴のサイズを知るの?

ダイエットにぴったりの靴が欠かせないのはわかったけど、じゃあどうやってそれを見つければいいのでしょうか?足のサイズの測り方はインターネットで調べればわかりますので、自分で測ることもできます。ただ、自分で正確に測るのは難しいのでプロにお任せするのが確実。一番いいのは靴のオーダーメイドをしている専門店に行って測ってもらうことです。そういったお店では専用の器具を使い丁寧に測ってくれます。
でも、ただサイズを知りたいだけで買うつもりがないのに、測ってもらいにだけ行けませんよね。まず気軽に自分の足のサイズを知りたいのなら、3D計測器を置いているアシックスのお店で測ってもらうのがおすすめです。そう、あのリオデジャネイロ2016オリンピック・パラリンピックで日本代表選手団に公式ウェアやシューズを提供していたアシックス!

JpnUniform
(出典:www.fashion-press.com)

アシックスウォーキングのお店に行って店員さんにお願いすれば、誰でも測ってもらうことができます。測り方は簡単。初めに足にマーキングのシールを貼り、片足ずつ計測器の中に足を入れます。数十秒間じっと立っているだけで、ミリ単位の正確な数値を出してくれます。
ShoeCarte1
上の写真のように足の長さだけではなく足囲、かかと幅、甲の高さなどを細かく知ることができます。足のむくみがある人は時間によってサイズが変わるので、夕方に計測に行くのがベスト。無料で測ってもらえますが、ダイエットにも最適な歩きやすさを追求した靴が揃っていますので、必要になった時はぜひ候補に入れてあげてくださいね(笑)

自分の足のサイズがわかったら次はどうするの?

次はもちろん、正しいサイズの靴を持っていなければ新しいものを買いに行くわけですが…ここで注目してほしいのが、先ほどもらったレポートの「足囲」のところ。普段靴を買うときには足の長さを基準にして選びますよね?足の幅や厚みについては、「私は足が幅広だからゆったりめの靴じゃないとね」というくらいには気にする人もいるかと思いますが、正確なサイズを把握して選んでいる人は少ないのではないでしょうか。私も自分のサイズを知るまで足幅のサイズ(ワイズまたはウィズと呼びます)は普通がE、そこからEE、EEEと幅広になっていくという程度しか知りませんでした。実はこれA、B、C、D、E、EE、EEE、EEEE、Fというサイズ展開だということをご存じでしたか?そして幅広のワイズと同じようにAの下にはAA、AAAともっと幅の狭いワイズもあるんです!日本で売られている標準的な靴は大体ワイズEですが、日本よりも平均的に足幅が狭いヨーロッパではワイズCやDの靴も売っていたりします。下のJIS規格のサイズ表で同じ足長の段を見てみると、ワイズAとEでは24ミリの違いがあります。これではワイズAの人が一般的なワイズEの靴を履いても歩けないのは無理もないですよね。

WidthChart
(出典:一般社団法人 足と靴と健康協議会)

 

ワイズE~EEEの場合

このワイズは量販店やデパートの靴売り場でも手に入りやすいので、しっかり試し履きをして買えば自分に合った靴を見つけられるでしょう。ただ、それでも一度セミオーダーなどで自分の足に合った靴を作ってもらい、「ぴったり」の感覚を覚えてから自分で選ぶようにするのがオススメです。
マルイの「ラクチンきれいパンプス」やワコールの「サクセスウォーク」のように働く女性の歩きやすさを追求したラインもあるので、興味のある方はそちらも試してみてください。

選ぶ際のポイントは…
・長さはつま先が1.5cmくらい余り、靴の中で足の指がしっかり伸びるものを選ぶこと
・小指、親指、かかとなど強く当たって痛みを感じるところがないこと
・歩いた時に靴の中で足が動かず、しっかりとかかとに靴がついてくること
・履いているうちに伸びて足に馴染む素材であること(本革がおすすめ)
・後から伸びてくるため、最初は少しぴったり過ぎない?と感じる幅を選ぶこと(ただし食い込んだり痛みがあるようなものは合っていません)
・足を支える部分が多いほど安定する(サンダルよりパンプス、パンプスよりブーティ)
BlueMules1

ワイズC〜Dの場合

もしあなたのワイズがD以下だった場合、多くの人が靴を買う量販店やデパートの靴売り場ではぴったりのサイズの靴を取り扱っていない可能性が高いです。まず自分のサイズを扱っているお店を調べてから出向くのが良いでしょう。
お店を見つけるまでは手間かもしれませんが、それでも一度見つけてしまえばその後はダイエットしなくても自然と運動を続けられる生活が待っていることを考えると、埋め合わせて余りあるほどです。

【おすすめのお店】
DIANA(ダイアナ)
流行をとらえたおしゃれなデザインの靴が豊富にあるのが魅力です。割合は少ないですがワイズDの靴も扱っています。店舗も全国の主要都市にあります。
ヒールが高めの靴が多いのですが、足幅が狭い人は靴の中で足が前滑りして指が前の方に当たってしまい、魚の目や外反母趾などになりやすいので、避けた方がよいでしょう。
価格は1万円台から。

KIBERA(キビラ)
こちらでは3D測定器を用いて足のサイズを測定し、セミオーダーであなたに合わせた靴を作ってくれます。アシックスと同様に片足ずつ機械に入れてサイズを測りますが、測定項目が少なく精度もやや低い印象です。アシックスとは違い予約制で、基本的に靴を購入することが前提です。サイズが決まったら、靴の形やヒールの高さ、色を選んで終了。約1ヶ月で仕立ててくれます。
測定はしてもらえるのですが、サイズ展開が少なく幅はS、M、Lの三段階(SでワイズCくらいだそうです。LはワイズEEに設定されていると思われます)のため、幅狭さんや幅広さんは最も近いサイズで作ってもらっても結局合わないということもあります。ぴったりのサイズがある人には既成靴と変わらない手ごろな値段でオーダーできるのでオススメです。
価格は1万円前後。
ShoeCarte2

ワイズB以下の場合

普通のワイズEの靴で歩くと、靴が飛んで行ってしまう、「ガクッ」と足首をひねる、パンプスなのにサンダルのように引きずるなど、相当歩きづらいはず。歩くというより、足で靴を運んでいるような状態です。ダイエットどころか日常生活に支障があるでしょう。ですので、合う靴に変えるだけで運動効果はかなりの改善が期待できます。そしてそれは普通に生活しているだけで続きます。
残念ながら、このサイズの既成靴を置いているお店はほとんどありません。基本的にフルオーダーかセミオーダーで靴を作ることになります。フルオーダーはあなたの足に合わせて木型から作る方法です。値は張りますが、形、大きさ、デザイン、素材、全てにおいて理想的な靴を作ることができます。また一度作ってしまうとその木型に合わせて靴を作ってもらえ、合う靴を探し回る必要がなくなるので、長い目で見ると高くはないのかもしれません。セミオーダーでは用意された木型から自分に合うものを選び、その木型に合わせて革の種類や色などを選んで靴を作ってもらいます。フィット感はフルオーダーには適いませんが、比較的手の届きやすい価格で作ることができます。

【おすすめのお店】
カルツェリアHOSONO(ホソノ)
サイズ展開が豊富(AA~F)で、革の種類や色を数百のサンプルの中から選べます。プロが専用の道具でサイズを測り、合う木型を選んでくれます。サンプルの靴を履いて歩き、合うものを見立ててもらえます。
最初に履いた時は「こんなにきついのか!!」とびっくり。でも実際履いているとちょうど良くなってきます。やっぱり履いてみるまで何が合っているのか自分ではわからないのです!木型が決まったら最後に好きな革を選びます。ツートンカラーにしたりデザインを少し変えることもできますが、アレンジが増えるごとにお値段も上がります。1ヵ月ほど待って完成の連絡が来たら、靴を受け取りに行きます。試着して気になるところがあれば皮をのばしたりして調整してくれます。
もともとデザインの凝った靴が好きだった私は、飾りなしのプレーンなパンプスにそれまでの倍ほどのお金をかけることにためらいがありました。それが今では、つらい思いをして歩く毎日から解放されること、そして自然に運動できてダイエットしている意識もなくやせることのほうがずっと価値のあることだと思っています。この歩きやすさは一度味わったらやめられません!傷んできたら同じ木型で新しい靴を作ってもらい、何度もリピートしています。
価格は3万円前後から。
Cinderella
&STEADY(アンド・ステディ)
とにかく幅狭さんの悩みに特化していて、コミットが感じられます。
インターネットか電話で予約をしてサロンに行きます。今のところ店舗は東京のみのようです。初めにしっかりとカウンセリングを行い、足や靴の悩みを聞いてもらえます。そしてそれらをすべて解消できるように考えて靴を作ってくれます。カウンセリングが終わったら専用の道具で足を正確に計測し、合いそうな木型をいくつか提案してくれます。そしてサンプルの靴を履いて歩くところを入念に見て、合うものを選んでくれます。木型を選んだら次に革の種類や色を選びます。パンプスには必ず足の甲の位置に太めのストラップがつきます。これは靴を足に固定し歩きやすくするために欠かせないそうです。
アンド・ステディのいいところは、中敷きまで含めて作ってもらえるところです。これがあるとフィット感、安定感が格段に良くなります。また希望する人には有料でウォーキングレッスンやレッグトリートメント、外反母趾や巻き爪を改善するためのテーピング指導のサービスもあります。いたれりつくせりですね。
価格は4万円前後から。

銀座かねまつ
「miss SLENDER」というワイズBの既成靴ブランドを展開しています。ワイズBでデザイン重視、おしゃれな靴が大好きなあなたは迷わずここ!セミオーダーならデザインはシンプルなものになるかと思いますが、AAから対応しています。
オーダーの場合、価格は3万円前後。

Chochotte(ショショット)
近くに自分に合ったワイズの靴を取り扱うお店がない場合、インターネットで注文して買うこともできます。こちらのお店は幅狭さん専門で、AAAまで扱っています。同じ長さ・ワイズでも木型のタイプがいろいろあり、最適なものを選ぶための懇切丁寧なガイドがついています。何より女性の心をとらえるかわいいデザインが魅力。自分でサイズを測る必要があるため面倒くさがりさんとぶきっちょさんにはややハードルが高いですが、電話でお店の人に相談しながら決めることができます。また届いた靴がどうしても合わない場合は交換もできるそうです。ホームページに記載された注文受付期間にのみ注文が可能となっています。不定期ですが会場に出向いてサンプルを試着できるイベントを行っているので、近くで開催がある場合はそちらで合ったものを見つけるのが簡単ですね。一度自分に合った木型が見つかれば、後はネットで注文できるのでとっても便利。
価格は3万円台から。
ShoesShelf

合う靴を履くと人生が変わる!

私は就職活動でパンプスを履き始めてから、靴ずれや巻き爪、魚の目、足の疲れといったあらゆる痛みに悩んできました。痛みがひどい時にはまともに歩けず、あぶら汗をかきながら10分の道のりを1時間かけて歩くようなこともありました。これでは靴を履くのが憂うつで、運動もなにも外に出ることすら嫌になってしまいますよね。
ピッタリの靴に出合い、痛みから解放されてどんどん歩けるようになると、どこにでも行きたくなり、自然と運動が続けられて、ダイエット不要のやせやすい体になります。歩き方、姿勢、筋肉のつき方も変わるため、ただ細いだけではない美しさも手に入り、まさに人生が変わります。
もしまだ体験していないなら、あなたもぜひ一度試してみてくださいね。

【やせる豆知識】Day 52 続けられない人が最後にやるべきこと ​

ダイエット中には様々な誘惑や障害がやってきます。
ご近所さんからお土産のお菓子をもらう。
一駅歩こうと思った日に雨が降る。
仕事に追われていて夜ごはんが深夜になる。
そんな時、自分を責めてやる気をなくすのはよくありませんが、かと言っていつも「~だから仕方ない」と納得していてはダイエットになりません。
自分ではどうしても甘えが出てしまうという時は、叱ってくれる人を作るという方法もあります。
この方法が効果を発揮するのは、自分が
「この人には逆らえないな」
と素直に従えるか、
「この人に認められたい」
と奮起できる場合だけです。
あなたにとって、それは誰でしょうか?
もしかしたら、身近な家族や恋人、友人などではなく、好きな俳優さんや偉人、キャラクター、ペットだったりするかもしれませんね。
その人が、
「それ食べちゃうの?」
「本当はもうちょっとできるんじゃない?」
と悲しい目で自分に問いかけてくるのを想像してみてください。
その人の性格によっては、
「お前ってそんなもんだったの?」
「見損なったよ」
などと言ってくるかもしれませんね。
自分で自分を律するよりも、こんなふうに他の人の力を借りる方が簡単にいくこともあります。

【やせる豆知識】Day 51 ダイエットのワクワクを保つ3つの言葉 ​

前回はダイエットを始める時のワクワクが失敗イメージに取って代わられるメカニズムについてお話ししました。
実はワクワクイメージを強化するのにも同じ方法を使います。
つまり、何度も反復すると記憶が強化され、放っておくと弱くなっていくことを利用して、プラスの「セルフトーク」を作り、それを繰り返し自分に語りかけるのです。
セルフトークには、次の3つの言葉を含めます。
1.やる気を出して心を強くする言葉
 「私は強い」「私には力がある」など、最後までやり通そう、自分にはできるという気持ちになる言葉を入れます。
2.内面を輝かせる言葉
 「真っすぐに向き合う」「〇〇のために」など、心を豊かにする言葉を入れます。
3.「つらい」を「楽しい」にスイッチする言葉
 「幸せになる」「チャレンジを楽しむ」など、ワクワクする言葉を入れます。
そして、こんなふうに組み合わせます。
・私には力がある。ダイエットに真っすぐに向き合い、幸せになる!
・私はダイエットを最後までやり通し、応援してくれる家族の期待に応え、チャレンジを楽しむ!
どんな言葉に勇気をもらうのか、どんな自分になりたいのか、どんなことを楽しいと思うのかは人それぞれです。
自分が「これだ!」と思えるものを日々探して、より力のある言葉に変えていきましょう。
着替えや肌のお手入れの時などに鏡の中の自分に向かって唱えると、聴覚だけでなく視覚にも働きかけるため、さらに効果がアップしますよ!
言葉を書いたメッセージカードを鏡に貼っておいたり、スマホに保存しておくのもいいですね。

【やせる豆知識】Day 50 ダイエットのワクワク感が薄れてくる理由

ダイエットを始める時に、やせてどんな自分になりたいか、どんな服を着て、どこに行って、何をしたいか、人からどんなことを言われたいか、などイメージしたと思います。
ワクワクするイメージを持つと、自然にやりたくなって行動し、目標を達成してしまう。
よくそんな話を聞いたり、体験したこともあるでしょう。
それがわかっているのに、ワクワクが薄れていってしまうことがあるのはなぜなのでしょうか?
人間は防衛本能を持っているため、危険を感じると恐怖心が生まれ、それを避けようとします。
今までにダイエットで失敗した経験のある人は、失敗の兆候を見つけると、「また上手くいかないのではないか」と連想します。
そうすると、失敗した時に傷つくのが嫌なので、「自分にはできない」
「今回も失敗する」というイメージを作り、現実に失敗した時のダメージを抑えようとするのです。
このような「できない」「失敗する」という言葉をかけ続けていると、それが真実のように錯覚して、ワクワクのイメージは薄れていってしまいます。
では、ワクワクを取り戻すにはどうしたらいいのでしょうか?
次回の豆知識でお伝えします。

【やせる豆知識】Day 48 ダイエットを続けるコツは新しいチャレンジ!

「ダイエットが思い通りに行かず、やる気がなくなってきた」
「いい習慣が身についてきて、ちょっとマンネリ気味」

そんな時は、2週間ごとに新しいチャレンジを3~5個決めてやってみましょう。

チャレンジと言っても簡単なことでOKです。
たとえば、

・普段は飾らない花を買ってみる
・一日スマホを触らない休日を作る
・昔の友人にはがきを書いてみる
・新しい色のリップを買ってみる
・降りたことのない駅で降りてみる

など、ダイエットに関係なくてもかまいません。

人間のやる気は2週間ほどで下がってくると言われています。
ですから、2週間ごとに初めての体験を用意することで、新鮮な気持ちを保つことができるのです。

また、新しいことをやってみると「自分は変われるんだ」という意識が生まれ、ダイエットにも前向きに取り組んでみようと思えるようになります。
さて、次の2週間で何にチャレンジしますか?