ボリビア・ポトシ スペイン植民地時代の繁栄の名残を写真で紹介

まずは街全体の様子を眺めてみる

 

この塔に上ります。

見た目通りそんなに高くないですが、丘の上に位置しており他に高い建物もないため十分です。

potosi-1

 

壁を擦るほど狭い階段。

potosi-2

 

テラコッタの屋根が多い。

向こうの山はスペイン植民地時代の奴隷労働で悪名高い銀山です。

potosi-3

 

potosi-4

 

栄華を伝える11月10日広場周辺

 

街の中心11月10日広場の周りは美しく整えられています。

スペイン語圏は「〇月〇日」という記念日を名前にした通りや広場がやたらと多いです。

 

 

potosi-5

 

potosi-26

 

特徴的な建物

 

オレンジ色の教会がポトシに特徴的。

 

 

potosi-6

 

potosi-8

 

potosi-9

 

potosi-10

 

 

potosi-7

 

街並み

 

potosi-12

 

potosi-16

 

potosi-17

 

potosi-19

 

potosi-21

 

potosi-22

 

この出窓が特徴的。

potosi-23

 

potosi-14

 

potosi-15

 

古い石畳が残る小道。

壁の落書きがやや残念。

potosi-20

 

potosi-18

 

potosi-24

 

potosi-25

 

おもしろい発見も

 

PELUQUERIA, PELUQUERIA, PELUQUERIA, …

ぜんぶ床屋。

potosi-27

 

上半身と下半身のズレた坊主の女性たち。

すごいインパクト。

potosi-28

 

よく見ると右は石垣、左は絵。

potosi-29

 

外食が乏しく食材も買えないのがつらい

 

観光客向けの高いレストランは存在しますが、地元の人は外食をほとんどしないため安くておいしい店はありません。

野菜が食べられない。味がない。つらかった。

potosi-30

 

スパゲティつきのチキンを買って4食それを食べた。

potosi-31